靴の臭いの原因とは?臭いの防止方法と重曹でのケア方法!

夏場は特に気になる靴の臭い。

冬場でも長時間靴を履いて歩き続ける場合はどうしても気になってしまいますよね。どうしてこんなに臭いがしてしまうのか?どうにか臭いがしないように対策したい!!

今回は気になる靴の臭いについて。

・靴の臭いの原因とは?
・気になる靴の臭い防止対策方法とは?
・靴の臭いを取る洗い方は?

今日からできる靴の臭い対策でいつも気になるあの臭いとおさらばしちゃいましょう。

スポンサードリンク

靴の臭いの原因とは?

私たちの日常生活では欠かすことのできない靴。仕事でもお出かけでも必ず履くことになりますが、毎日履くからこそ特に仕事用の靴は臭いが気になる。

営業職の人や立ち仕事の人などはその靴を履いて一日中歩き回るので、特に靴の中が蒸れて臭いが気になってしまう…という方は多いのではないでしょうか?

かくいう私も立ち仕事をしている時はかなりこの靴の臭いに悩まされていました。靴を脱ぐ場面などでは『できれば靴を脱ぎたくないな…』と思っていたほど。

そもそも、どうして靴が臭うようになるのか?

それは一日中履き続けている靴の中の環境に原因が。靴の中は熱がこもりやすく、靴の中が高温になることより足も汗をかきます。そして足の汗により湿度が上がってしまい、高温多湿の環境が出来上がってしまいます。

すると雑菌が繁殖しやすい環境となってしまうので、靴の中で雑菌たちが繁殖し臭いの元となる原因を作り出してしまいます。長時間靴を履いている場合は常に高温の靴の中で足が汗をかいている状態となりますので、雑菌が繁殖しやすくなってしまうんですね。

でもだからといって靴を履かないわけにもいきません。次はどうにか臭いを防ぐ気になる防止対策について見てみましょう。




気になる靴の臭い防止対策とは?

では靴の臭いの原因となるものが雑菌と分かりましたので、その雑菌の繁殖を抑えるための防止対策をご紹介していきたいと思います。

一番効果的なのは毎日同じ靴を履かずに、いくつかローテーションをして履くというのが一番効果的な防止法です。これは実際に行った感想ですが、毎日同じ靴を履いているとその分靴の中を乾燥させる時間もなく、常に雑菌が繁殖した状態になり臭がどんどん染み込んでいってしまいます。

仕事で履く靴は特に2~3足をローテーションすることで、前日の汗が乾き雑菌の繁殖を抑えることができます。理想は1日履いた靴は2日休めるというローテーションで、2日間のお休みを挟むことで靴を乾燥させ菌を死滅させ、増え続けることを防ぐことができます。

そして帰宅して靴を休ませる前には消臭スプレーを吹きかけて、臭いの物質自体を撃退しておきましょう。お休み期間に臭いを分解し次に履く頃には、臭いが気にならずに履けます。

私自身工夫していたのは靴のローテーションと共に、ニオイ対策のインソール(中敷き)を入れていました。靴自体に汗が染み込むのを防ぎ、更に消臭効果のある中敷きで臭い対策をしていましたが、これも効果的でした。

直接靴の足裏と密着する面に汗が染み込んでいるわけではないので、中敷きを入れることで洗ったり交換したりが可能です。3足もローテーションするのは難しいと思う方は中敷きをこまめに洗濯したり交換するというのでも、多少臭いを防ぐことができますので試してみてください。


靴の臭いをとる洗い方・ケア方法は?

洗うとなると主にスニーカーなどの自宅でお洗濯ができるタイプの靴に限定されてしまいますが、スニーカー類が布のタイプなどもあり臭いが染み込みやすくなっています。

普通に洗濯してもなんだか気になる臭いが残っている…なんてことありますよね?そんな時に臭いをとる効果的な洗い方をご紹介します。

何かと水回りのお掃除や洗濯で登場する『重曹』。重曹には消臭効果と油を分解する効果もありますので、気になるスニーカーの臭いを取るのには最適です。


◆重曹での洗い方◆
・水をかけて湿らせたスニーカーや上履きに重曹をふりかけ20分~1時間(汚れがひどい場合は1時間程)置いておきます。

・その後ブラシで洗っていきますが、この時は汚れ等の度合いに応じて石鹸を使用して洗っていきます。

・洗い終わったら重曹が残らないようにしっかりすすぎをしましょう。




ちなみにブーツや革靴など、洗うことの出来ない靴の臭い取りにも重曹は活躍します。

いらなくなったストッキングやお茶用の袋のように通気性の良い袋などに重曹を入れ、それを靴の中に入れておきます。すると重曹の消臭効果で臭いが取れます。

ブーツなどは特に臭いがこもりがちになりますので、この重曹袋をいくつか作っておいて“脱いだら入れておく”というのを習慣にすると良いでしょう。


まとめ

我が家では一日中歩き回った革靴のケア方法として、先ほどの重曹袋と中敷きでの対策を活用しています。なかなか取れなくて困っていたのですが、中敷きを入れてローテションをするようにし、帰宅したら重曹袋を入れるというのを続けているせいか気にならなくなりました。

お仕事で歩き回る方たちにとっては、どうしても気になる事だと思います。

私も気になっている!という方は是非試してみてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です