婚約指輪と結婚指輪の違いとは?相場はどのくらいでいつ渡せばいいの?

いまさら聞けない婚約指輪と結婚指輪の違いについて!

それぞれの指輪にはどんな意味があるのでしょうか?

実際には婚約指輪は貰う人も、貰わない人もいますし結婚指輪のみという方もいらっしゃいます。

今回は婚約指輪・結婚指輪について。

・婚約指輪と結婚指輪の違いとは?
・婚約指輪と結婚指輪の相場はどのくらい?
・婚約指輪っていつ渡せばいいの?

女性は婚約指輪ってやっぱり憧れてしまいます。どんなものでも大好きな彼から貰えたら飛びああるほど嬉しいものです。

スポンサードリンク

婚約指輪と結婚指輪の違いとは?

先程も少しお話しましたが婚約指輪は、贈らない人もいます。女性と話し合い結婚指輪だけにしようという方も少なくありません。婚約指輪の意味を知るとともに、いまさら聞けない結婚指輪との違いについて。

そもそも婚約指は(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)は全く別の意味を持つものです。

婚約指輪は婚約の約束をした記念に男性から贈る指輪です。ダイアなどの宝石をあしらったものが一般的ですが、人類最古の婚約指輪は古代エジプト時代のもので、その時代には太陽・付きを象った円形のシンプルなリングだったそうですよ。

そこから金の輪になり、中世初期頃に宝石付きの指輪が誕生し変化して行ったんだそうです。

ちなみにダイアモンドをあしらったものが多い理由は、ダイアモンドには『固い絆』と『純粋な愛』を象徴する宝石だからです。婚約指輪は必ず贈らなければならない物でもありません。指輪以外にもブレスレットやピアス、ネックレスなどのアクセサリーを贈る方もいます。

そして結婚指輪は婚姻する女性・男性がお揃いで付ける指輪のこと。結婚式においての二人の誓の証として交わされる指輪です。普段から日常的に指輪をはめて生活することを前提としていますので、シンプルなデザインで控えめな装飾のものが一般的です。

婚約指輪と結婚指輪は2つ重ねて日常的につけている人も多く、重ねてはめる前提で購入する方も多いようですよ。


婚約指輪と結婚指輪の相場とは?

ではいざ指輪を選ぼうかな?と思っても、実際どのくらいの相場なのか気になりますよね。

婚約指輪と結婚指輪の相場はそれぞれ異なりますので、購入を考えている方のご参考になればと思います。

◆婚約指輪

かつては『お給料の3ヶ月分』と言われていた婚約指輪ですが、皆さんも耳にしたことはないでしょうか?最近ではだいたい1ヶ月分のお給料プラスアルファといった感じで、20万円~40万円程度が一般的な相場だと言われています。

婚約指はダイアモンドの品質や大きさ、デザイン等で変化してきますので値段にも大きな幅があります。

◆結婚指輪

結婚指輪は2人の分が必要となりますのでペアでだいたい10万円~20万円程が一般的な相場です。日常的につける結婚指輪は傷のつきにくさやはめやすさ、つけ心地の他デザイン重視選ぶ方が多いようです。

婚約指輪を用意しない方などのなかには、結婚指輪を奮発するという方もいるようです。




婚約指輪はいつ渡すものなの?

婚約指輪はただのアクセサリーとは違います。これから一生を添い遂げようという女性に対する愛の証のようなもの。

女性にとっては一生に一度のとても大切な贈り物です。

ではそんな重要ポジションの婚約指輪はいつ渡すのが良いのでしょうか?

一般的には結婚前の顔合わせや結納の時期に合わせて結婚の6~7か月前には準備しておきます。顔合わせなどの時には参加者へ披露したいからです。ですので顔合わせや結納の2~3ヶ月前までには彼女に渡していることが理想的ですね。

そもそも映画やドラマではプロポーズの時に指輪を渡すシーンなどをよく見ますが、婚約指輪は既に結婚する事が決まっているのが前提ですので、晴れてプロポーズが受け入れられてから買いに行くというのが現実的には多いようです。

指輪は一緒に選びに行き渡す時にはこっそり準備しておいて、二人の記念日に渡したり、誕生日の時に渡すなどシチュエーションは様々ですが改まって渡してあげる事が貰う側としてもとても嬉しいサプライズとなります。

渡し方は人それぞれですが、婚約指輪は渡すことに意味がありますのでなにかの記念日などに渡してあげると喜びも驚きも倍増しそうですね。多くのかたはあらかじめ彼女と一緒に選び、デザインなど気に入った物を選んでいるようです。


まとめ

やはり女性ならば婚約指輪と結婚指輪、両方あるのが憧れてしまいますね。

実際私は婚約指輪と結婚指輪は別で用意して、贈っていただきました。好みがあるからという事で自分の好きなデザインの物を選びましたが、そうする事で日常的に付けたいと思いますし何年経っても大切にしたいという想いは消えないものです。

婚約指輪の購入を迷っているなら、是非一緒に選んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です