炭酸水の健康への効果とは?効果的な飲み方は?

最近ではコンビニやスーパーなど日常的に目にするようになった炭酸水。

私も毎日コンビニで炭酸水を購入し飲んでいますが、少し前では炭酸水は珍しく一部のお店でしか売っていなかった物でした。

「炭酸水は健康に良い」とか「美容に良い」とは聞くけれど、実際どのような効果があるのか気になりますよね?

今回は炭酸水の事をもっと知りたい!という事で「炭酸水の健康への効果」について。

・炭酸水を飲んで得られる効果とは?
・炭酸風呂での効果とは?
・炭酸水の選び方は?

以上の3点についてのお話しです。

炭酸水の効果と効果的な飲み方を知ると、今日から取り入れたくなりますよ。

スポンサードリンク

炭酸水を飲んで得られる効果とは?

まず炭酸水を飲むことで得られる健康への効果の1つ目は 便秘解消 です。

炭酸水を飲むことで胃壁を刺激してくれ、腸までスムーズに刺激が行き渡ります。そして腸のぜん動運動を促進し腸の動きが活発になります。

効果的な飲み方は?
朝の起き抜けにコップ1杯の炭酸水を飲むことで腸のぜん動運動を活発にしてくれます。胃が空っぽの状態だと炭酸水の吸収が良いため、起き抜けに飲むというのがポイント。

更に炭酸水で硬水であるとより効果が期待できます。硬水は軟水に比べてミネラル成分が多く含まれているので胃腸の弱い人が飲むと下痢になってしまうことがあるんだそう。便秘がちな人にとっては救世主となりますね。




2つ目は ダイエット への効果です。

これは私自身も実践していますが、炭酸水は飲むことで満腹感が得られます。食前に数回に分けて常温の炭酸水飲むことで食欲を抑えることができるのです。炭酸ガスの働きで満腹中枢が刺激され食欲を抑制してくれます。

個人的には常温の炭酸水を常に持ち歩き、水分補給として摂取していますが「小腹が空いた」と感じることがなくなり間食をしなくなりました。

しかしこの方法間違えて行うと食欲促進に繋がるので気をつけましょう。

食欲抑制の炭酸水の飲み方は?
だいたい500㎖程の常温の炭酸水を3~5回に分けて飲むと効果的。

この時に冷たい炭酸水で飲む量が少ないと、食欲促進効果に。食前酒などで少量の炭酸のお酒が出てくるのはこの食欲促進の理由からなのです。


炭酸風呂での効果とは?

最近では炭酸ガスの入浴剤なども発売され、あらゆるところで「炭酸」を目にしますが、実はこれは炭酸によってある効果が得られるからなのです。炭酸のお風呂に浸かると得られる効果とは?

 疲労回復効果・肩こり解消 です。炭酸には疲労物質である乳酸を体外に出してくれる働きがあることから、炭酸ガスの入浴剤として発売されています。

更に炭酸ガスの溶け込んだ湯船に浸かることで全身が二酸化炭素を吸収し、血行促進と新陳代謝をあげる働きをしてくれます。血液に溶け込んだ二酸化炭素が疲労回復に作用してくれ、冷え性改善や肩こり、腰痛の緩和などに働きかけてくれます。



効果的な炭酸入浴法は?
ただ炭酸の入浴剤を入れたお風呂に入るだけよりも、体の芯から温まる事と全身から二酸化炭素を吸収することがポイント。

38度くらいのお湯に市販の炭酸入浴剤をいれ、15~20分ほどゆっくりと浸かります。一度休憩を挟み、再び15~20分浸かり体の芯から温めていきます。

この15~20分という時間を何回かに分けて入ることがポイントです。 こまめに分けて入ることで体の芯から温まり、二酸化炭素を吸収してくれます。 一度に長い時間入ることで心臓に負担がかかってしまい、めまいや立ちくらみなどの原因となりますので気をつけましょう。





スポンサードリンク



炭酸水の選び方は?

炭酸水には天然の炭酸が入った炭酸水と、ミネラルウォーターに炭酸を注入したものの2種類があります。どちらも同じ効果を期待することができますので、どちらが良い・悪いというのはありません。

しかし天然の炭酸水の方が自然の状態で炭酸を含んでいますので、二酸化炭素が抜けにくい特徴があります。より効果を実感したいのであれば天然の炭酸水がお勧めです。

ダイエット編でもお話しましたが、炭酸水にも硬水や軟水があります。便秘解消効果を得たいのであれば硬水、その他ならば軟水などと求める効果によって硬度を選ぶのもポイントです。

・硬度が60mg/ℓ未満であれば飲みやすい軟水
・硬度が60~120mg/ℓ未満であれば中硬水
・硬度が120~180mg/ℓ未満であれば硬水

180mg/ℓ以上は非常な硬水となります。海外産のミネラルウォーターですとラベル部分に硬度が記載されていますが、日本のお水は記載されていないことがほとんどです。採水地が日本である場合は軟水がほとんどですので、購入する際はチェックしてみましょう。

炭酸濃度も様々で、炭酸濃度が高くなるほど炭酸ガスが多く含まれるので効果が強まります。私たちが日ごろ手にするペットボトルの炭酸水の炭酸濃度は大きな差はありません。

硬度と炭酸濃度の一例を挙げてみましたのでご参考までに。



◆クリスタルガイザー 飲みやすくて炭酸が強めが良い人
軟水、炭酸濃度高め


◆アクアイズ 炭酸の刺激&硬水が苦手な人におすすめ
軟水、炭酸濃度低め




◆ゲロルシュタイナー 硬度も炭酸も両方欲しい人
硬水、炭酸濃度高め
天然炭酸水で硬度も高く炭酸も強い




◆ティナント 強めの炭酸が好みの方にお勧め
中硬水、炭酸濃度高め





まとめ

飲んで得られる効果も、入浴して得られる効果もどちらも嬉しい効果ばかりですね。

炭酸で得られる効果は即効性のものではなく、続けることで得られるものになりますので地道に続けていくことが大切です。

様々なメーカーから発売されるようになった炭酸水ですが、硬水の炭酸水となるとなかなか飲みにくいものですので硬度の低いものからチャレンジすることをお勧めします。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です