入学式の服装のマナーは?アクセサリーや靴は大丈夫?

もうすぐ子供の入学式なのに色々考えてしまって、なかなかお洋服やアクセサリーが
決まらない!なんて事ありませんか?

「光を抑えたもの」と言われても、どの程度がOKでどの程度がNGなのか?
パンプスやバッグはエナメルでもいいのか?

アクセサリーは何がベストなのか、などなど・・・。

ママたちの疑問は増えるばかりですよね。
そこで、入学式や卒業式の時の服装のマナーのお話です。

スポンサードリンク

入学式の服装のマナーは?

まず入学式はお子さん達が主役のお祝いの席です。
基本ではありますが、派手すぎない上品な装いにしましょう。

入学式・卒業式は昼間の時間帯で、フォーマルなのであまりにもキラキラした
夜のパーティーの様な装いやアクセサリーはNGです。

わずかなラメやわずかな艶などでキラっと輝く程度なら大丈夫。

結婚式などのパーティーシーンの様な、キラキラしたアクセサリーや派手な服装などは避け、
夜のイメージにならないようにすれば神経質にならなくてもOKです。

入学式は新たなスタートとなる日ですので、明るく春らしい色がお勧めです。
白やブルー、ベージュやピンクなど淡い明るい色が相応しいでしょう。
どうしても黒しか無いという場合であれば、インナーやコサージュなどで
明るく見える雰囲気を取り入れましょう。


スカート丈ってどれぐらいが理想的?

お母さんたちのお洋服で最も気になるのがスカート丈。

「フォーマルシーンだし、あんまり短くない方がいいよね?」
「でもどの程度ならちょうど良いんだろう?」

ちなみにフォーマルでロング丈が理想とされているのは正装のみ。
なので準礼装・略礼装にあたる入卒式典では、あまりにも短くなければ
その場の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

太ももが見えるほどのミニスカートでなければ好みの長さで大丈夫。
しかしあまりにも短い丈だと座った時や、かがんだ時に何かと不便になりますので
膝周辺の長さが理想的。

短めであれば膝が少し見える程度なら上品さもありますので良いでしょう。
長めであれば膝の少し隠れる程度の長さ。


エナメル素材の靴は大丈夫なの?

次に気になってくるのが、艶のあるエナメルやパテント素材は大丈夫なのか?

「光を抑えた」というのは、艶のあるアイテムが全てダメというわけではありません。
キラキラしすぎるものが好ましくないというものなので、エナメルやパテントなどの
多少艶のある素材は大丈夫です。

わずかな艶やほんのりラメ程度であればOK。

一般的には入卒式典は「準礼装」か「略礼装」にあたりますので、その場に
相応しくないものでなければ大丈夫そうですね。


アクセサリーはつけても良いの?

アクセサリーもフォーマルな服装に合わせたものなら、つけても大丈夫です。
例えばパールならば、程よい艶で華やかにもなりますのでこのような場では選ばれる
事が多いアクセサリーです。

必ずしもパールでなければいけないという事ではありませんので、ポイントの
プチネックレスのような控えめなものであれば大丈夫です。

キラキラしたラインストーンや宝飾などは付けないのがマナーなので
気をつけましょう。

◆パールの色について◆
ホワイト系のパールは冠婚葬祭全ての場面で使える万能パール。
入学式や卒業式でもつけている方をよく見かけますよね。

ではグレー系のパールですが、基本的に本来は着こなしに合わせて
結婚式などのお祝いの席でつけても良いものです。

ブラックは喪のイメージが強いですが、お葬式にしかつけてはいけないという
ルールはありません。

しかしグレーやブラックのパールの場合、「喪のイメージ」という世間一般で
広がっているイメージもありますので、目上の方が多いシーンなどの場面では
そういった事も含めて判断したほうが良さそうですね。


入学式の服装でNGなものって?

◆露出の多い服装は✖
スカート丈が短すぎたり、胸元が大きく開いていたりなどの
露出が多い服は避けましょう。

◆生足・派手なストッキングは✖
生足や派手な柄のストッキング、ラメのストッキング等は
夜のパーティー仕様の服装。
入式典には相応しくないのでヌード系のストッキングにしましょう。

◆ヒールの高い靴・ピンヒールは✖
ヒールが高すぎるものや、細いピンヒールなどの靴もNGです。


まとめ

お子さんの晴れ舞台に来てくお洋服は決められそうでしょうか?

なんとなく「フォーマル」と分かっていても、実際に考えてみると
小さな疑問がいくつも浮かんできてしまうものですよね。

最低限のマナーさえ覚えておけば「なんて格好なのかしら!」なんて
ことにはならずに済みそうですね。

お子様の素敵な入学式を過ごすためにも、しっかり押さえておきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です