花粉対策用メガネの効果とは?上手なメガネの選び方と煩わしい曇り防止対策!

花粉症の方にとって辛いのは、くしゃみや鼻水だけじゃない!

目が痒くなってしまう人にとっては、必須アイテムの花粉対策用メガネ。

でも花粉対策用のメガネって、どのくらい効果があるのでしょうか?
これから検討している人にも参考にして頂ければと思います。

そして、花粉メガネの最大の敵「レンズの曇り」
煩わしい曇りから解放される対策法もご参考までに。

スポンサードリンク



花粉対策用メガネの効果は?

実は花粉対策用メガネの効果は絶大

目のかゆみを抑えるには、花粉対策用メガネをつけることが
一番効果的だと言われているんです。

花粉対策用メガネには、隙間から花粉や砂塵が入り込まないように
立体的なガードのようなものが付いています。

このガードのお陰で花粉などの侵入を大幅カットしてくれます。

一般的には少なくとも目に入る花粉を3分の1程度に抑えてくれる
効果があるんだそうです。


花粉対策用メガネの選び方

花粉対策用メガネは今では各メーカーから様々なデザインが発売されています。

自分がガネを使う頻度に合わせて、デザインを選ぶようにしましょう。

立体的なものだとより多くの花粉をカットしてくれるでしょうし、その中でも
カット率も商品によって様々です。

最近では花粉のみならず、ブルーライト40%カット、紫外線99%カット
砂塵・黄砂防止という1つで4役を担ってくれる優秀メガネまであるようです。


ちなみにこのメガネの花粉カット率は93%です。

デザインも普段から使いやすく、おしゃれなデザインのものが多くなっていて
機能まで優秀となれば嬉しい限りですよね。




メガネの曇り対策は?

花粉対策用メガネは密着するデザインのものが多く、どうしてもレンズが
曇ってしまうのが難点ですよね。

どうにか曇らないように対策できないものでしょうか?

普段から頻繁に使用する蝶であれば、防曇(ぼうどん)レンズに交換して
しまうのが良いでしょう。

曇り止めのコーティングがなされているレンズで、水滴が出来ないように
特殊なコーティングがされています。

メンテナンスの必要があり、曇り止めクリーナーを塗る必要がありますが
このクリーナーの層により、曇り止めの力は大幅アップ。
絶大な効果を発揮してくれます。

レンズを交換する程頻繁には使用しないという場合であれば、今お使いの
メガネレンズの上に、曇り止めクリーナーを塗るのが良いでしょう。

1日1回レンズの両面の塗り、乾いてから柔らかい布などで
拭き取るだけで曇りを防止してくれます。

小さいサイズのものもあるので、持ち歩きにも便利なので使用しやすく
撥水コートレンズや、水やけ防止レンズなどに使えるものなどもあります。
ANTI-FOG LENSCLEANER(アンチフォッグレンズクリーナー) 強力くもり止め
アンチフォッグレンズクリーナーは、安価ですが効果は抜群。
水分を吸収してレンズ表面に超薄型の幕を形成し、そこから蒸発させ
曇りを防止させる曇り止め技術を採用しています。


まとめ

花粉対策用メガネといっても、今では本当にたくさんの種類が
発売されていますよね。

サイズなどもしっかり合ったものを使用して、少しでも花粉などの
侵入を防げるようにしたいものですね。

マスクとW使いする方には、曇らせないためにノーズクッションなども
売っているので、併用する事で曇りも花粉も防止する事も出来ます。

便利なアイテムで、煩わしさから開放されクリアなメガネライフを
送りましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です